ディセンシアサエルの保湿効果について

保湿効果も高い

サエル,効果,保湿

 

美白ケアができる敏感肌のためのスキンケア化粧品サエルは、保湿効果も優れています。さらっとしているのに肌がしっとりすると評判のローションには、肌のみずみずしさを高める働きを持つ、植物由来のエキスが配合されています。

 

そしてサエルのローションには、セラミドの生成を促進する成分が配合されています。敏感肌になってしまう原因には、肌のラメラ構造が関係しています。セラミドなどの成分が不足して水分が失われることで、ラメラ構造が乱れて隙間が多い状態になると、水分が蒸発しやすく刺激に弱い肌になってしまいます。

 

セラミドが生成されてラメラ構造が整ってくると、肌の密度が高くなるので乾燥しにくくなり、外部刺激が伝わりにくい肌に変わっていくのです。

 

低刺激なサエル

 

そしてサエルのクリームには、ダメージを受けた肌を回復させるための成分が配合されています。このクリームは独自処方により、従来のクリームよりも水分を多く含んでいるので、より多くのうるおいを肌に届ける効果が期待できます。なじみが良く軽いタッチで伸ばせるので、摩擦が少なくなり余計な刺激を肌に与えることなくスキンケアが完了します。

 

サエルはセラミドや自然由来の成分でうるおいを与えながら、バリア機能を高めて内側から乾燥を抑えるといった保湿効果になっているため、肌の活力を取り戻したい時にも最適なスキンケア化粧品です。